大阪の犯罪情勢

更新日:平成29年2月2日

大阪のまちに再びやすらぎと繁栄を取り戻すことを基本目標に、自治体、警察、事業者、防犯ボランティア等が一体となって、「安全なまちづくり」に係る総合的な治安対策を展開してきました。
平成28年中の大阪府内における刑法犯認知件数は、12万2,139件(暫定値)で、昨年同時期と比べて-10,332件(約7.8パーセント減)となり、件数面では改善が続いています。

しかし、その一方で、子どもや女性をねらう性犯罪や、主に高齢者をねらう特殊詐欺など、府民の平穏な暮らしを脅かす事件は後を絶たず、府民に不安を与えています。今後も引き続き、府民の身近なところで発生する犯罪の抑止活動を、オール大阪で推進していきます。

<大阪府内の犯罪統計について>

大阪府警察ホームページ(犯罪統計)(外部サイト)

<オール大阪の安全なまちづくりの取組について>

大阪府安全なまちづくり推進会議



このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室治安対策課 企画グループ

ここまで本文です。