青色防犯パトロール

更新日:平成27年2月20日

青色防犯パトロールについて

 「青色防犯パトロール」とは

 青色回転灯を装備した自動車による自主防犯パトロールのことをいいます。
 一定の要件を満たし、警察から自動車による自主防犯パトロールを行うことができる旨の証明を受けた団体が、自動車に青色回転灯を装備することができます。
 青色防犯パトロールは、地域の子どもの見守り活動やその他様々な防犯パトロールなどに効果的に運用されています。

青色防犯パトロールの効果

○ 青色防犯パトロールは、
   ・ 人目につきやすく、目立つ
   ・ 広範囲な警戒が可能
   ・ 地域全体における自主防犯活動意識の高揚
 等の特長があり、防犯活動にとても有効です。

○ 青色防犯パトロールをすることで、
   ・ 犯罪者を寄せ付けない安全・安心なまちづくり
   ・ 子どもたちや地域住民に「ボランティアの皆さんに守られている」といった安心感を与える
 という効果があります。

○ 更に、青色防犯パトロールを通して
   ・ 住民同士の絆が深まり、交流の輪を広がる
   ・ 地域での問題点の把握や情報の共有化を図る
 ことにも繋がり、安全安心なまちづくりに貢献することができ、やりがいと充実感のあるボランティア活動です。


青色防犯パトロール開始までの手続きについて

 青色防犯パトロール活動を実施するためには、実施される団体から、管轄警察署長を経由して警察本部長へ申請していただく必要があります。
 申請に必要な、団体の要件、継続性、適切な対応力、遵守事項などの各種要件等の詳細については、以下の大阪府警のサイトをご覧ください。
   ・ 青色防犯パトロールの詳細は、こちら(外部サイトを別ウインドウで開きます) をクリック。
   ・ 青色防犯パトロールを始めるための詳しい手続きや要件は、こちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)をクリック。


青色防犯パトロール普及促進事業(平成24年度・平成25年度)

  ○事業内容    地域での防犯活動をさらに活性化させる取組みとして、子どもの安全見まもり活動の強化や街頭犯罪の抑止に効果的な「青色防犯パトロール」活
            動の普及促進を図るため、新たに青色防犯パトロール活動を実施する民間団体(増車による拡充を含む)に対し、「青色防犯パトロール車両装備品」
            を提供しました。

  ○提供物品    青色回転灯、マグネットシート、標章ケース

  ○提供台数    337台

 

大阪府が提供した装備品を活用して活動されている団体の紹介

 平成24年10月掲載・・・[Wordファイル/607KB] [PDFファイル/158KB]
 平成25年 2月掲載・・・[Wordファイル/1.88MB] [PDFファイル/357KB]
 平成25年11月掲載・・・[Wordファイル/1.38MB] [PDFファイル/420KB] 
   (尚、掲載順と提供順は一致しません。)

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室治安対策課 地域防犯推進グループ

ここまで本文です。