安威城跡

更新日:平成29年3月29日

【写真】安威城跡の遺構検出状況

所在地
茨木市安威 (あい)
種類
    城館跡
時代
    古墳時代から中世
調査期間
    平成19年8月から11月
主な遺構
古墳時代の掘立柱建物跡(ほったてばしらたてものあと)、竪穴式住居跡、支脚(しきゃく)のある竈(かまど)
主な遺物
須恵器、土師器

古墳時代後期の掘立柱建物(ほったてばしらたてもの)や竪穴式住居が見つかりました。

小ピット(柱穴)が並ぶ様子が分かります。

このページの作成所属
教育庁 文化財保護課 調査事業グループ

ここまで本文です。