未来医療国際拠点の形成

更新日:令和2年6月18日

 大阪府では、再生医療をベースに、ゲノム医療や人工知能(AI)、IoTの活用等、今後の医療技術の進歩に即応した最先端の「未来医療」の産業化及び国内外の患者への「未来医療」の提供による国際貢献を推進する「未来医療国際拠点」の形成をめざしています。

お知らせ

令和2年6月10日 最優秀提案事業者を選定しました。

令和2年4月7日 新型コロナの状況を踏まえ、再生医療産業化推進事業に関する説明会(4月13日(月曜日))を中止します。

令和2年4月1日 再生医療産業化推進事業の公募を開始しました!

令和2年3月16日 ホームページをリニューアルしました!

「未来医療国際拠点」とは

【コンセプト】イメージ図

・再生医療をベースにゲノム医療や人工知能(AI)、IoTの活用等、今後の医療技術 
 の進歩に即応した最先端の「未来医療*」の産業化を推進

・国内外の患者への「未来医療」の提供により、国際貢献を推進

*未来医療とは・・・医療に対するニーズの移り変わりや科学技術の革新等、医療を取り巻く環境変化に常に
             即応しながら、その次の時代に実現すべき新たな医療のこと

 

 

                                               

【特徴】

未来医療国際拠点は、医療機関と企業、スタートアップ、支援機関等が
一つ屋根の下に集積することを特徴としている、全国初の拠点です。

企業が主体で運営する「一般財団法人 未来医療推進機構」が拠点全体を
オーガナイズすることで、関係者を支援しつつ、未来医療の実用化・産業化
およびその提供による国際貢献を推進するというコンセプトを実現します!

 施設の概要

 

 

 









【運営スキームと役割分担】

運営スキームと役割分担
 





















【開設予定地】

 開設予定地の地図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   


 

★未来医療国際拠点のパンフレット⇒ [PDFファイル/2.71MB]

整備スケジュール

拠点の整備スケジュール

各種計画など

・未来医療国際拠点基本計画(案)はこちら⇒基本計画(案) [PDFファイル/963KB]   基本計画(案) [Wordファイル/13KB]

・(仮称)未来医療国際拠点のめざす姿(案)はこちら⇒めざす姿(案) [PDFファイル/915KB]

今年度の取組み

令和2年度の取組み  (別ウインドウで開きます) 

これまでの取組み

令和元年度の取組み  (別ウインドウで開きます) 

平成30年度の取組み  (別ウインドウで開きます)

平成29年度の取組み  (別ウインドウで開きます)

各種リンク先

未来医療推進機構ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

大阪市ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

問い合わせ先

大阪府 商工労働部 成長産業振興室
ライフサイエンス産業課 調整グループ

Tel 06-6115-8100


このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室ライフサイエンス産業課 調整グループ

ここまで本文です。