府内中小企業の医療機器、介護・福祉機器分野への参入意向・参入実態調査結果の概要

更新日:平成27年6月19日

 大阪府では、バイオ振興を担うオール大阪の産学官で構成する「大阪バイオ戦略推進会議(外部サイト)」において、アクションプログラムである「大阪バイオ戦略(外部サイト)」を策定し、その具体化を推進しており、戦略のメインターゲットを「医薬品」と「医療機器」と定めています。

 そこで、府内ものづくり企業を対象に、「医療機器(介護・福祉機器含む)分野」への参入意向や課題(参入障壁)、必要な支援策等を把握することにより、基盤技術を有するものづくり企業の医療機器(介護・福祉機器)分野への参入を促進することを目的に本調査を実施しました。

 調査結果の概要につきまして、下記リンクよりご覧いただけます。

府内中小企業の医療機器、介護・福祉機器分野への参入意向・参入実態調査結果の概要 [PDFファイル/596KB]

府内中小企業の医療機器、介護・福祉機器分野への参入意向・参入実態調査結果の概要(HTML)

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室ライフサイエンス産業課 調整グループ

ここまで本文です。