サブメニューを飛ばして本文へ
資格・採用試験の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


平成30年度 大阪府公募部長選考案内(環境農林水産部長・住宅まちづくり部長)

案内番号:0002-1406

実施案内

1 募集する職
  ○環境農林水産部長
  ○住宅まちづくり部長
   ※身分は一般職の任期付職員(大阪府職員が合格した場合は、現在の身分を継続)。

2 応募資格
 次の(1)(2)のすべての要件を満たす人が応募できます。
 (1)民間企業・国・地方公共団体等において管理職などの組織マネジメント経験のある人
  ※大阪府職員(公益的法人等への一般職の地方公務員の派遣等に関する法律に基づく退職派遣者等、大阪府を退職し団体等へ派遣されている人を含み、地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律に基づき採用された職員を除く。以下同じ。)にあっては、次長級以上で、昭和34年4月2日以降に生まれた職員
  ※大阪府職員以外で、大阪府での勤務実績がある人(在職年数が20年以上の人に限る。)にあっては、昭和36年4月2日以降に生まれた人
 (2)次のいずれにも該当しない人
  ・成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む。)
  ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  ・大阪府において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  ・日本国籍を有しない人

3 任用期間
  ○大阪府職員以外の場合:平成31年4月1日から平成32年3月31日まで
   ※勤務実績などにより期間を平成31年4月1日から最長3年間とし、1年間ごとに更新します。
   ※ただし、任期を通じて勤務実績が特に優秀で、引き続き高いパフォーマンスを発揮できると認められる人については、5年を超えない期間で任期を更新する場合があります。
   ※勤務成績の不良や適格性の欠如が認められるときは、他の職への異動や分限処分(降任・免職)がなされることがあります。
  ○大阪府職員の場合:庁内の定期人事異動方針によります。
   ※勤務成績の不良や適格性の欠如が認められるときは、他の職への異動や分限処分(降任・免職)がなされることがあります。また、任用期間中に定年を迎える場合は、定年退職日までが任期となります。

4 選考方法
  第1次選考:書類審査
  第2次選考:個別面接
  最終選考:個別面接

5 選考案内配布・申込み受付期間
  ○選考案内配布期間   平成30年11月7日(水曜日)から平成30年11月26日(月曜日)
  ○申込み受付期間      平成30年11月7日(水曜日)から平成30年11月26日(月曜日)[消印有効]

6 選考案内・申込書の配布場所
  大阪府公募部長選考案内ホームページ、大阪府総務部人事局人事課(大阪府庁本館3階)において選考案内及び申込書を入手することができます。

問合せ窓口

府民お問合せセンター

電話番号 06-6910-8001
FAX番号 06-6910-8005
住所 〒540-8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目

参考リンク

参考資料

選考案内 (Pdfファイル、343KB)
選考申込書 (Pdfファイル、113KB)
実績調書 (Pdfファイル、88KB)

このページの作成所属
総務部 人事局人事課 人事グループ


ここまで本文です。