サブメニューを飛ばして本文へ
資格・採用試験の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


平成29年度高圧ガス製造保安責任者試験・液化石油ガス設備士試験

案内番号:0001-8005

試験の種類等

「高圧ガス保安法」に基づく高圧ガス製造保安責任者・販売主任者試験及び「液化石油ガスの保安の確保及び適正化に関する法律」に基づく液化石油ガス設備士試験を実施いたします。

(1)「高圧ガス製造保安責任者」    乙種化学、乙種機械、丙種化学(液石)、丙種化学(特別)、
                                                第二種冷凍機械、第三種冷凍機械
(2)「高圧ガス販売主任者」       第一種販売、第二種販売
(3)「液化石油ガス設備士」          液化石油ガス設備士
 
  ★試験は次の団体が実施します(お問い合わせ先)
    (ア)高圧ガス保安協会大阪府試験事務所 (一般社団法人大阪府高圧ガス安全協会内)
  (イ)高圧ガス保安協会

 (参考)
  高圧ガス製造保安責任者試験のうち、甲種化学、甲種機械、第一種冷凍機械については、
  高圧ガス保安協会近畿支部で実施します。

試験の実施日時等

〇乙種化学責任者試験等(液化石油ガス設備士試験を除く)
 (筆記試験) 平成29年11月12日(日) 午前9時30分から  

〇液化石油ガス設備士試験
 (筆記試験) 平成29年11月12日(日) 午前9時30分から  
 (技能試験) 平成29年12月3日(日)午前9時30分から  


(参考)
〇甲種化学、甲種機械、第一種冷凍機械責任者試験(高圧ガス保安協会近畿支部で実施する試験)
 (筆記試験) 平成29年11月12日(日) 午前9時30分から  

試験の実施場所

〇乙種化学、乙種機械、丙種化学(液石)、丙種化学(特別)第二種冷凍機械及び第三種冷凍機械責任者並びに第一種販売主任者及び第二種販売主任者免状試験(高圧ガス保安協会大阪府試験事務所で実施する試験)
 桃山学院大学
 〒594-1198 和泉市まなび野1−1


(参考)
〇甲種化学、甲種機械及び第一種冷凍機械責任者試験(高圧ガス保安協会近畿支部で実施する試験)
 については、高圧ガス保安協会近畿支部(Tel 06-6312-4051)へお問合せください。


問合せ窓口

・高圧ガス保安協会大阪府試験事務所(一般社団法人大阪府高圧ガス安全協会内)
  〒541-0047 大阪市中央区淡路町1−4−10 森井ビル2階
  TEL:06-6229-1236

・高圧ガス保安協会 
 〒105-8447 東京都港区虎ノ門4−3−13 ヒューリック神谷町ビル  
 TEL:03-3436-6106

(参考)
〜甲種化学、甲種機械、第一種冷凍機械試験の問い合わせ先〜
・高圧ガス保安協会近畿支部
  〒530-0054 大阪市北区南森町1−4−19 サウスホレストビル7階
  TEL:06-6312-4051

参考リンク

受験案内書・願書の配布

受験案内書・願書の配布場所について

申込みに必要なもの

費用は、必要です。

試験の種類ごとに異なります。
詳しくは、「受験案内書・願書」をご覧ください。


「受験案内書・願書(書面申請用)」の配布場所は以下のとおりです。

・受験案内書・願書の配布場所(7月10日(月)以降)

 市町村消防(局)本部、大阪府危機管理室消防保安課、

 (一社)大阪府LPガス協会、大阪府冷凍設備保安協会、

 大阪高圧ガス熔材協同組合、(一社)近畿冷凍空調工業会、

 高圧ガス保安協会近畿支部、

 高圧ガス保安協会大阪府試験事務所

申込み方法

インターネット受付  平成29年8月21日(月)午前10時から
             平成29年9月1日(金)午後5時まで
              ※受付期間中は24時間受付

書面受付
(1)直接持参   平成29年8月21日(月)から平成29年9月1日(金)まで
           午前9時から午後5時まで
(2)郵送等    郵送は、平成29年9月1日(金)までの消印があるもの、
           料金別納郵便や宅配便等については、
           平成29年9月1日(金)までに到着したもの。

申込み時期

申込み日は、期間限定です。

申込みの窓口

・高圧ガス保安協会大阪府試験事務所(一般社団法人大阪府高圧ガス安全協会内)
  〒541-0047 大阪市中央区淡路町1−4−10 森井ビル2階
  TEL:06-6229-1236

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室消防保安課 保安グループ


ここまで本文です。