サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


分類 「相談窓口」の検索結果

104件中 41〜50件目  <<前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>>
回答:
工場、事業場で施設の設置等を行う事業者は、大気汚染防止法、大阪府生活環境の保全等に関する条例、ダイオキシン類対策特別措置法に基づき、届出書の提出と規制基準の遵守が必要となります。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
回答:
届出義務:  水質汚濁防止法や大阪府生活環境の保全等に関する条例において定められた施設を設置・変更や廃止する場合は市町村又は大阪府へ申請・届出が必要です。 規制基準:  上記施設を設置する工場・事業場のうち公共用水域に水を排出する場合は、法、条例において排水基準の遵守が義務付けられています。ま …
回答:
PRTR制度に基づく届出は、事業所の所在地により届出先が異なります。 大阪府事業所指導課、又は大阪府が事務を移譲している府内25市町村にあっては各市町村の環境担当課に届け出てください。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
回答:
「土壌汚染対策法」及び「大阪府生活環境の保全等に関する条例」で、土壌汚染対策に関する届出や規制を定めています。 届出等については、事務を所管する大阪府事業所指導課または府内の31市町村の環境担当課にご相談ください。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
回答:
「派遣労働」は、人材派遣会社等(派遣元)が労働者を雇用し、派遣先となる会社(派遣先)との間に労働者派遣契約を結び、労働者を派遣するものです。 労働者は派遣元に雇用されていますが、仕事の内容については、派遣先の指揮命令を受けて、労働に従事することになります。 ■労働者派遣事業・職業紹介事業専門取扱窓 …
回答:
事業主は、(1)1歳に満たない子を養育する労働者について勤務時間の短縮その他の当該労働者が就業しつつ子を養育することを容易にするための措置を、(2)1歳から3歳に達するまでの子を養育する労働者について育児休業の制度に準ずる措置又は勤務時間の短縮等の措置を講じなければなりません。 また、(3)小学校就 …
回答:
育児休業は、男女労働者が1歳に満たない子を養育するため、雇用を継続したまま一定期間休業することができる制度で育児・介護休業法に規定されています。 事業主は、要件を満たした労働者の申出を拒否することは出来ません。また、育児休業を理由とする解雇、その他不利益な取扱いは禁止されています。 ■お問合せは、 …
回答:
常時5人以上の従業員を使用する個人事業所及び法人で従業員を常時1人以上使用する事業所であれば、健康保険及び厚生年金保険の「強制適用事業所」となります。一定の要件を満たす場合は、健康保険及び厚生年金保険に加入しなければなりません。 ■お問合せ 健康保険の給付や任意継続等に関すること:全国健康保険協会 …
回答:
エコドライブとは、発進時のふんわりアクセル(急発進、急加速をせず、徐々にアクセルを踏み込んでいくスタート)や加減速の少ない定速走行(車間距離をとって、速度変化を小さくする運転)、早めのアクセルオフ(エンジンブレーキを使って早めに減速)を心がけることで、燃費を向上させていく(燃料消費量を減らす)運転を …
回答:
普通肥料(都道府県知事登録分)を生産する場合は、その銘柄毎に生産事業所を管轄する都道府県知事の登録を受けなくてはなりません。 ※ 都道府県知事が登録を行う普通肥料の種類は概ね次のとおりです。 1)天然物由来の有機物質のみからなる肥料等 2)石灰質肥料 3)都道府県をまたがっていない農協等が配合して生 …
104件中 41〜50件目  <<前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>>



ここまで本文です。