サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


分類 「子育て・子ども・青少年」の検索結果

39件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>
回答:
府立高校にはいろいろな学科を設置しています。学科は大きく、普通科、総合学科、専門学科に分けることができます。 ○普通科では幅広く共通教科・科目等(国語、地理歴史、公民、数学、理科、保健体育、芸術、外国語、家庭、情報、総合的な学習の時間)を学びます。 ○総合学科では共通教科・科目と専門教科・科目の両方 …
回答:
高等学校卒業程度認定試験は、高等学校を卒業していないなどのため、大学等の受験資格がない方に対し、高等学校卒業者と同等以上の学力があるかどうかを認定する試験です。 合格者には大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。また、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、就職、資格試験等に活用 …
回答:
中学生の公立高等学校への体験入学を実施しています。詳しくはお問合せください。
回答:
府内の遊園施設や文化施設、飲食施設等の協力店舗・施設において、家族等で利用時に子どもファーストデイクーポンを提示すると、割引等のサービスが受けられます(他の割引券との併用不可)。 子どもファーストデイクーポンは「こころの再生」の「携帯サイト」からダウンロードし、利用時に画面を提示してください。(店舗 …
回答:
乳児又は幼児を保育することを目的とする施設であり府知事や市町村長等の認可を受けていない施設を総称したものです。 通園、通所にかかる時間や、保育士の人数、施設の規模などさまざまですので、特定の施設をおすすめできませんが、厚生労働省から、「よい保育施設の選び方 十か条」(参考リンク参照)がでておりますの …
回答:
就学支援金制度により実質無償となるのは、授業料だけです。 学校納付金は、生徒が教育活動に参加するために必要な経費(校外学習費、家庭科実習費、修学旅行積立金など)であり、減免などの制度はありません。 学校納付金の内容については、学校事務室に問い合わせてください。 また、「奨学のための給付金」の要件に該 …
回答:
入学料は、入学に伴う学校側の準備手続きに要する手数料(印刷代、通信費、書類作成費など)であり、減免などの制度はありません。 入学料を期限までに納付しないと、入学許可が取り消されることがあります。 ただし、災害などの特別な事情がある場合は、申請により減免や納付期限の延期をできることがあります。 …
回答:
高校の授業料以外の教育費の負担を軽減するため、次のすべてに該当する場合に、申請により「奨学のための給付金」が支給されます。 1 市町村民税の所得割が非課税の世帯(生活保護受給世帯を含む。) 2 保護者(親権者)が大阪府内に在住していること 3 申請する年の7月1日現在で国公立の高校等に在籍しているこ …
回答:
公立高等学校の授業料は、平成26年度の入学生から就学支援金制度の対象となりました。 就学支援金制度は、親権者全員の市町村民税所得割額の合計が304,200円未満である場合に、申請により国が生徒に代わって授業料を負担し、授業料が無償になる制度です。返済の必要はありません。 上記の条件を満たさない場合は …
回答:
ひとり親家庭等日常生活支援事業のサービスを利用してください。 母子・父子家庭等の方で就学や就職活動など自立促進に必要な事由や、ケガや病気などの事由で、 一時的に生活援助・保育サービスが必要な場合に家庭生活支援員を派遣します。 なお、利用を希望される場合、事前に登録が必要となり、利用の際は、世帯の所得 …
39件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>



ここまで本文です。