サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「交流する」の検索結果

回答:
「こころの再生」府民運動が呼びかけている7つのアクションについて毎日の暮らしの中でどれか一つでもできることからはじめてください。サポーターに参加していただくと、登録いただいた電子メールにイベント情報や新着情報、皆さんの取組み紹介などを盛り込んだメールマガジン「ここねっと通信」(月1回程度発行)をお送 …
回答:
普段、何気なく過ごしている暮らしの中にも、忘れてはならないことがたくさんあります。例えばそれは、「生命(いのち)を大切にする」「思いやる」「感謝する」「努力する」「ルールやマナーを守る」など、決して難しくはないこと。 「こころの再生」府民運動は、このような時代や社会がどのように変わっても大切にしたい …
回答:
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、「国連・障害者の十年」を記念して、全国の障がい者の「完全参加と平等」の実現を図るシンボル的な意味を持つ施設として整備された、障がい者の国際交流、芸術・文化活動の拠点施設です。 多目的ホール(約1,500人収容〔車椅子利用の場合、約1,000人(内、車椅子席最 …
回答:
大阪府では、公益財団法人大阪府国際交流財団ととともに大阪府国際化戦略実行委員会を設置し、大阪の若者の海外留学をサポートしています。 ○おおさかグローバル奨学金 応募資格、手続き等詳細については、ウェブページをご覧ください。 その他、下記の機関にて、海外留学のための奨学金制度を実施しています。詳細は …
回答:
青年海外協力隊は、自分の持っている技術・知識や経験を開発途上国の人々のために活かしたいと望む青年(20〜39歳)を派遣する、JICA(独立行政法人国際協力機構)の事業です。 派遣期間は原則として2年間。 協力分野は、計画・行政、公共・公益事業、農林水産、鉱工業、エネルギー、商業・観光、人的資源、保険 …
回答:
「少年自然の家」は活動プログラムを持つ2人以上のグループならどなたでもご利用いただけます。400人が泊まることのできる宿泊棟、円形8人がけテーブルが並ぶ大きな食堂、50人が一度に汗を流せる大浴場があります。 ファイヤー場は8カ所、すり鉢状座席を備えた大ファイヤー場は400人が一堂に会することが可能で …
回答:
大阪府の友好交流提携都市は、上海市(中華人民共和国)、東ジャワ州(インドネシア共和国)、ヴァルドワーズ県(フランス共和国)、クィーンズランド州(オーストラリア連邦)、沿海地方(ロシア連邦)、カリフォルニア州(アメリカ合衆国)、ロンバルディア州(イタリア共和国)、ドバイ市(アラブ首長国連邦)、ホーチミ …
回答:
JICA(独立行政法人国際協力機構)で、シニア海外ボランティアを募集、派遣しています。 今後の募集の時期や、派遣国についてなど、詳細は直接お問合せください。 JICA関西(関西国際センター) 〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 TEL:078(261)0341(代) FAX: …



ここまで本文です。