サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「環境・衛生を保つ」の検索結果

42件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>
回答:
PCB廃棄物の保管事業者は、「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」(PCB特措法)に基づいて、毎年度保管及び処分状況等の届出が必要です。大阪府の事業所指導課(泉州地域にあっては泉州農と緑の総合事務所環境指導課)にご連絡ください。 (大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、豊中市、枚 …
回答:
電気機器の銘板に書かれた情報をもとに、PCB含有の有無をメーカーに問い合わせてください。メーカーがPCB不含有を証明できない又は納入後の油の入れ替情報が不確かな場合は、絶縁油中のPCB濃度を分析測定して、PCB廃棄物(0.5r超/s)かどうかを判断する必要があります。 銘板確認又は分析測定の結果、P …
回答:
音の大きさは「デシベル」という単位で表します。身近な音の大きさのめやすは次のとおりです。(出典 「全国環境研協議会」騒音小委員会) 90デシベル         >パチンコ・ゲームセンターの店内 80デシベル         >航空機の機内、電車の車内、主要幹線道路の周辺(昼間) 70デシベル   …
回答:
大阪府では、次のような配布物を作成しています。 騒音・振動の規制に関するパンフレット(無料)   工場や建設作業など、騒音・振動の発生源別に、規制基準や届出内容を簡潔にまとめたものです。   配布場所:交通環境課及び各市町村の環境担当部署。また、下の「関連ホームページ」に、電子ファイルを掲載してい …
回答:
規制基準:  工場・事業場については、騒音規制法、振動規制法及び大阪府生活環境の保全等に関する条例で、規制基準(敷地境界線における騒音・振動の大きさの限度)の遵守が義務付けられています。 届出義務:  法や条例において定められた施設を設置・変更や廃止する場合は市町村への届出が必要です。 詳し …
回答:
騒音規制法、振動規制法及び大阪府生活環境の保全等に関する条例で、大きな騒音や振動を伴う建設作業(特定建設作業)について、届出義務や作業場所の境界線における騒音・振動の大きさ及び作業時間帯等に関する基準が定められています。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください …
回答:
工場、事業場で施設の設置等を行う事業者は、大気汚染防止法、大阪府生活環境の保全等に関する条例、ダイオキシン類対策特別措置法に基づき、届出書の提出と規制基準の遵守が必要となります。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
回答:
届出義務:  水質汚濁防止法や大阪府生活環境の保全等に関する条例において定められた施設を設置・変更や廃止する場合は市町村又は大阪府へ申請・届出が必要です。 規制基準:  上記施設を設置する工場・事業場のうち公共用水域に水を排出する場合は、法、条例において排水基準の遵守が義務付けられています。ま …
回答:
PRTR制度に基づく届出は、事業所の所在地により届出先が異なります。 大阪府事業所指導課、又は大阪府が事務を移譲している府内25市町村にあっては各市町村の環境担当課に届け出てください。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
回答:
「土壌汚染対策法」及び「大阪府生活環境の保全等に関する条例」で、土壌汚染対策に関する届出や規制を定めています。 届出等については、事務を所管する大阪府事業所指導課または府内の31市町村の環境担当課にご相談ください。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
42件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>



ここまで本文です。