サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「学校・教育関連の手続きをする」の検索結果

35件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>
回答:
就学支援金制度により実質無償となるのは、授業料だけです。 学校納付金は、生徒が教育活動に参加するために必要な経費(校外学習費、家庭科実習費、修学旅行積立金など)であり、減免などの制度はありません。 学校納付金の内容については、学校事務室に問い合わせてください。 また、「奨学のための給付金」の要件に該 …
回答:
入学料は、入学に伴う学校側の準備手続きに要する手数料(印刷代、通信費、書類作成費など)であり、減免などの制度はありません。 入学料を期限までに納付しないと、入学許可が取り消されることがあります。 ただし、災害などの特別な事情がある場合は、申請により減免や納付期限の延期をできることがあります。 …
回答:
高校の授業料以外の教育費の負担を軽減するため、次のすべてに該当する場合に、申請により「奨学のための給付金」が支給されます。 1 市町村民税の所得割が非課税の世帯(生活保護受給世帯を含む。) 2 保護者(親権者)が大阪府内に在住していること 3 申請する年の7月1日現在で国公立の高校等に在籍しているこ …
回答:
公立高等学校の授業料は、平成26年度の入学生から就学支援金制度の対象となりました。 就学支援金制度は、親権者全員の市町村民税所得割額の合計が304,200円未満である場合に、申請により国が生徒に代わって授業料を負担し、授業料が無償になる制度です。返済の必要はありません。 上記の条件を満たさない場合は …
回答:
「こころの再生」府民運動が呼びかけている7つのアクションの一つ”子どもの話をじっくり聞こう”を進めるため、毎月第3週土曜日を「子どもファーストデイ」と位置づけ、家族でコミュニケーションを深めるきっかけ作りを応援しています。 具体的には、府内の遊園施設や文化施設、飲食施設等の協力店舗・施設において、 …
回答:
海外において、高等学校に相当する学校に在学し、帰国後、府立高校への編入学を希望する場合は、大阪府教育庁教育振興室高等学校課学事グループが相談窓口となりますので、下記お問合せ窓口まで電話にてお問合せください。 …
回答:
学校が特別活動として実施される海外修学旅行等により再入国する際に、個人識別情報の提供を免除するための身元保証ですので、学生が在籍する学校の学校長が行います。 …
回答:
下記の方法により入手していただけます。 【窓口での配布】   大阪府庁 別館5階 大阪府教育庁 教職員室 教職員人事課    住  所:大阪市中央区大手前2丁目    最寄り駅:地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅下車 徒歩5分          地下鉄谷町線「天満橋」駅下車 徒歩8分        …
回答:
ホームページからダウンロードしていただけます。 下記参考リンク先よりダウンロードしてください。
回答:
郵送でもご請求いただけます。 【請求方法】   あて先明記、必要金額の切手貼付の返信用封筒(角形2号以上:A4サイズの入るもの)を同封のうえ、下記あて送付してください。   (送付用封筒の表に、赤字で、「(登録希望年度) 請求(第1希望の学校の種類)」と記入すること) (例)「H29 請求 小学校」 …
35件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>



ここまで本文です。