サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「第二種電気工事士  免許(新規申請)」の検索結果

31件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>
回答:
試験結果通知書と現在の氏名が異なる場合、交付申請に必要な書類に加え、下記のいずれか氏名変更の経緯が確認できる書類をお持ちください。 ・運転免許証 ・戸籍謄(抄)本 ・住民票(※本籍・個人番号不要) 等 …
回答:
試験結果通知書と、現在の住所が異なる場合でも、大阪府内に住民票登録をされていれば、大阪府での申請が可能です。住所の変更を証する書類は特に必要ありません。 …
回答:
第一種・第二種電気工事士免状申請に期限はありません。必要書類をすべてそろえて頂ければ申請できます。試験合格通知書を紛失された場合は、原則、一般財団法人 電気技術者試験センター(03-3552-7651)へお問合せください。 …
回答:
認定電気工事従事者の資格に関することは、中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課へお問合せください。 〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5‐44(大阪合同庁舎1号館 本館2F) TEL:06-6966-6052(直通) …
回答:
主任電気工事士は資格ではありません。 電気工事業を営む方が、一般用電気工作物にかかる電気工事を行う営業所ごとに、作業を管理させる為に置くものです。
回答:
合格発表の後に実施しています。詳細については、ホームページ等でお知らせします。
回答:
二重線で訂正のうえ、訂正印を押印してください。
回答:
結構です。書類に不備等あった場合にご連絡することがありますので、日中連絡が取れる番号を記入してください。
31件中 1〜10件目  1 2 3 4 次へ>>



ここまで本文です。