サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:680 ]


質問

今持っている旅券はIC旅券ではありませんが、IC旅券に切り替えなければいけないのですか。

回答

現在お持ちの旅券は有効期間満了まで使用することができますので、切り替えなくても構いません。
なお、米国へ渡航される場合、日本は、これまでは、「機械読み取り式でない旅券」も、短期滞在目的の入国については、査証(ビザ)免除国となっておりましたが、2004年10月26日以降は、短期滞在が目的であっても、「機械読み取り式でない旅券」をお持ちの方は、ビザが必要となりました。
日本国内の都道府県旅券事務所で発給された旅券は1992年11月以降、全て「機械読み取り式旅券」となっておりますので、2004年の米国の方針変更には影響されませんが、海外の日本の大使館、総領事館、駐在官事務所等で発給された旅券(パスポート)は、「機械読み取り式でない」旅券である可能性がありますので、確認が必要となります。
※お手持ちの旅券の写真のあるページの下部に「THIS JAPANESE PASSPORT IS NOT MACHINE READABLE」と記載されている場合には、「機械読み取り式でない旅券」を表しています。
また、顔写真は貼り付けてあり、そのページは透明フィルムでラミネートされています。

参考リンク

お問合せ窓口

大阪府パスポートセンター
電話番号 06-6944-6626
住所 大阪市中央区大手前3-1-43 大阪府庁新別館南館地下1階

このページの作成所属
府民文化部 パスポートセンター 調整課


ここまで本文です。