サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:6464 ]


質問

野鳥のヒナ(雛)が落ちています。拾って保護することはできますか。

回答

野鳥のヒナ(雛)を勝手に保護し、飼育することはできません。
元の巣に戻してあげましょう。
巣の場所が分からない場合や、巣に戻しても再び落ちてしまう場合は、近くに簡易巣を作って親鳥に子育てをしてもらいましょう。親鳥はヒナの声を聞いてやってきますので、多少離れた場所でも大丈夫です。
また、ヒナは傷病鳥獣ではありませんので、動物病院に持って行かないでください。

参考リンク

お問合せ窓口

環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ
電話番号 06-6210-9619
559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)23階

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ


ここまで本文です。