サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:469 ]


質問

職場でのいじめについての対応を教えてください。

回答

職場のいじめは、個人の名誉、プライバシーなどに関わる人格権侵害に該当するとともに、労働者の働く権利を侵害したり、職場環境(就業環境)を悪化させる行為で、使用者に雇用管理上の使用者責任が問われる問題です。
具体的な対応として、
(1)いじめ・嫌がらせと思われる言動を、書面に整理する、録音するなど事実経過を記録する。
(2)同僚、所属責任者、人事労務担当者や労働組合などに事実を報告し相談する。事実を公然化することにより、使用者や行為者に「悪いという自覚」があれば、いじめに対する抑止力になる。
(3)行為者に対して、口頭あるいは書面で抗議する、場合によっては、内容証明郵便等でその中止を求め、法的手段に訴える旨を意思表示することも有効な方法である。
(4)(3)と同様の手段で、使用者に対し安全配慮義務に基づきいじめの防止のために必要な配慮を求めていく。
(5)弁護士会の人権擁護委員会への「人権救済の申立」をする(事実調査が行われ、その結果、場合によって使用者に勧告書が出される。)*事例によって判断される。
(6)いじめが深刻な場合は、民事訴訟(損害賠償<慰謝料>請求訴訟等)を提起するなどが考えられます。

□ご相談は、大阪府の労働相談窓口で受け付けています。
相談時間は、祝日を除く月曜日〜金曜日の9:00〜17:45までです。
夜間相談は木曜日20:00までです。(週によって実施場所が異なりますので下記へお問合せください。)
■総合労働事務所
〒540-0033 大阪市中央区石町2-5-3 エル・おおさか南館3階
TEL:06-6946-2600 FAX:06-6946-2635

■総合労働事務所南大阪センター
〒593-8324 堺市西区鳳東町4丁390-1 大阪府泉北府民センタービル2階
TEL:072-273-6100 FAX:072-273-6300

参考リンク

お問合せ窓口

商工労働部 総合労働事務所 相談課
電話番号 06-6946-2600(相談専用)、06-6946-2601(セクハラ相談専用)
540-0033大阪市中央区石町2-5-3エル・おおさか南館3階

このページの作成所属
商工労働部 総合労働事務所 相談課


ここまで本文です。