サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:1159 ]


質問

障がい福祉サービスを利用する場合、自分で負担する費用はどのくらいになるのですか。

回答

障害者総合支援法のもと、障がい福祉サービスの利用者負担は、負担能力に応じた負担となっています。                                                             居宅介護、生活介護、自立訓練、施設入所支援などのサービスを利用する際には、
・サービスにかかる費用のうち、家計の負担能力その他の事情を考慮した額(1割相当額と比べて低い方の額)(0円〜37,200円〕                                         ・施設における食費、光熱水費等の実費
を負担していただくことになります。
なお、利用者の負担についてはこれまで累次の制度改正が行われ、低所得の方に対して過度の負担にならないよう、さまざまな負担軽減措置が講じられています。(平成22年4月から市町村民税非課税世帯の方については利用者負担は無料になっています。)
詳しくは、居住地の市町村(福祉事務所または町村障がい福祉担当課)にご相談ください。

お問合せ窓口

福祉部 障がい福祉室障がい福祉企画課 制度推進グループ
電話番号 06-6944-9175
540-0008 大阪府大阪市 中央区大手前3丁目2−12別館1階

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室障がい福祉企画課 制度推進グループ


ここまで本文です。