サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:1116 ]


質問

ノロウイルス食中毒について知りたい。

回答

ノロウイルスは、人の腸内で増えて下痢等を引き起こします。
以前は二枚貝による食中毒が多く報告されていましたが、近頃は二枚貝を喫食していない事例が増加しています。
ノロウイルスに感染すると、便から大量のウイルスを排泄するため、調理をする人の手洗いが不十分であると、手から食品を汚染し食中毒の原因となります。
ノロウイルスは人から人へ感染することがあるので、注意が必要です。
ノロウイルスは、食べてから症状が出るまでに、通常1〜2日かかります。
主な症状は、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などです。
家庭でノロウイルス食中毒を防ぐには、
・食品を加熱する場合は中心までよく火を通す。
・かきなどの二枚貝は生で食べないようにする。
・調理をする人は、トイレの後や調理前に十分手を洗う。
・調理器具にウイルスをつけない、消毒する。
といった注意が必要です。

参考リンク

お問合せ窓口

健康医療部 食の安全推進課 監視指導グループ
電話番号 06-6944-6706、06-6944-6835
540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目 本館6階食の安全推進課

このページの作成所属
健康医療部 食の安全推進課 監視指導グループ


ここまで本文です。