サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:1057 ]


質問

リバースモーゲージ(不動産担保型生活資金又は要保護世帯向け不動産担保型生活資金)という制度があると聞いたのですが、どの様な制度ですか。

回答

リバースモーゲージ制度とは、一般に住宅ローンが、購入する土地建物を担保に資金を一括して借入し、月々返済することにより最終的に借入がなくなるのとは逆に、現在居住する土地建物を担保に月々資金を借入し、最終的に土地の売却等により、それまでの借入を一括して返済する仕組みのことを言います。
この仕組みを利用した民間金融機関の貸付もありますが、低所得の高齢者世帯を対象とした公的貸付け制度として、不動産担保型生活資金貸付制度(旧名称:長期生活支援資金)が、大阪府社会福祉協議会で実施されています。
不動産担保型生活資金貸付制度を利用するには、貸付条件がありますので、詳しくはお住まいの市町村社会福祉協議会(大阪市内は各区社会福祉協議会)へご相談ください。
なお、類似制度として要保護世帯向け不動産担保型生活資金貸付制度(旧名称:要保護世帯向け長期生活支援資金)がありますが、こちらは生活保護対象者世帯が利用できる制度で、ご相談の窓口は各福祉事務所になります。各社会福祉協議会では、ご相談を直接お受けすることができませんのでご注意ください。

参考リンク

お問合せ窓口

大阪府内社会福祉協議会(大阪市内は各区保健福祉センター)参考リンク参照

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室地域福祉課 企画推進グループ


ここまで本文です。