サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:1041 ]


質問

国民健康保険では、診療を受けたときの負担は何割になりますか。

回答

国民健康保険で診療を受けた時の自己負担割合は、就学前2割、就学時から70歳未満3割、70歳以上75歳未満2割(昭和19年4月1日以前生まれの方は1割)又は3割(*)です。
*同一世帯に課税所得が一定所得(145万円)以上の70歳以上の国保被保険者がいる方は3割負担になります。ただし、その該当者の収入の合計が2人以上の場合は520万円未満、一人の場合は383万円未満であると申請し、認められた場合には、1割又は2割負担となります。
入院時の食費については、費用の一部(標準負担額)を自己負担し、残りは「入院時食事療養費」として保険給付されます。
65歳以上75歳未満の方が療養病床に入院した時の食費・居住費については、費用の一部(標準負担額)を自己負担し、残りは「入院時生活療養費」として保険給付されます。

参考リンク

お問合せ窓口

福祉部 国民健康保険課 広域化・制度推進グループ
電話番号 06-6944-7128
540-0008 大阪府大阪市 中央区大手前3丁目2−12別館2階

このページの作成所属
福祉部 国民健康保険課 広域化・制度推進グループ


ここまで本文です。