サブメニューを飛ばして本文へ
その他のお知らせをさがす
名称や案内番号でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。

既存住宅の売買の前に「住まいの健康診断」をしませんか?

案内番号:0002-3354

概要

「住まいの健康診断」は、建物状況調査と呼ばれ、建築の専門家が住宅の劣化状況や不具合などを調査します。
○建物状況調査の方法
 国が定める講習を修了した建築士が目視や機器を使用して住宅を調査します。
 調査後は報告書を作成し、依頼者に調査結果を報告します。
○建物状況調査のメリット
 売却される方:売却後のトラブル予防になります。また、買主に安心感を与えるので、早く売れることもあります。
 購入される方:住宅の状態がわかり、安心して買えます。また、どれくらい修理が必要かわかるから、資金計画も立てやすくなります。

問合せ窓口

住宅まちづくり部 都市居住課 空家対策推進グループ

電話番号 06-6210-9708
FAX番号 06-6210-9712
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)27階

参考資料


このページの作成所属
住宅まちづくり部 都市居住課 空家対策推進グループ


ここまで本文です。