府主催イベント等は、新型コロナウイルス感染症の影響により、中止又は延期等になっている可能性がありますので、
「中止又は延期する府主催イベント・集会等について」および「府有施設等の休館等の状況について」をご確認ください。
今後の対応については、「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において決定します。
サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 6月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


令和2年度 池守田中家文書特別公開展

案内番号:0002-3450

ご案内

令和2年度 池守田中家文書特別公開展 開催要項

テーマ  令和2年度 池守田中家文書特別公開展 田中家三代 お江戸へ参上 

会 期  令和2年5月16日(土)〜6月21日(日) (実質展示日数=36日間)

場 所     大阪府立狭山池博物館 特別展示室

主 催     大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館

後 援     南海電気鉄道株式会社・泉北高速鉄道株式会社(予定)

主 旨  池守田中家は、狭山池の管理をするのみならず、江戸時代中期より池尻村庄屋や時に

             は狭山藩代官も兼ねていた。当時、三度にわたり江戸へ赴いており。一度は藩士として

             出張、二度は領民代表として藩主の代替わりにお祝いに参府している。その際の貴重

             な記録が残っているため、池守、庄屋及び藩代官としての三代にわたる活動を当時の

             旅の様子をまじえて展示する。

 

展示資料  池守田中家文書中の関係文書及び参考資料など 約 60 点

展示構成

1.池守田中家当主の三度の江戸参府

  享保、寛政、享和と18世紀から19世紀はじめにかけての、田中家三代の池守の

    活動と江戸参府を概観する。

 

2. 享保20年・寛政6年の江戸参府

   享保・寛政の参府はあくまで質素で職務に忠実にハードなスケジュールを

   こなしたものであった。享保は往復東海道、寛政は行きが東海道、帰りは

   中山道を使っている。

 

3.享和の江戸参府

  19世紀に入ると『名所図会』や歌川広重の名所絵に代表されるように、空前の

    旅行ブームがはじまる。時代の雰囲気の中で、田中家当主の江戸参府も職務

    は当然ながら、それ以外に出張旅行も楽しむものとなっていった。

 

歴史セミナー        

令和2年6月21日(日)  「田中家三代の江戸への旅」中 山  潔(当館学芸員)⇒中止

広 報      関係機関、地元公共施設・小中学校にポスター・チラシを配布

館ホームページに掲載

連絡先    〒589-0007  大阪狭山市池尻中二丁目  大阪府立狭山池博物館 中山 潔

TEL 072-367-8891 FAX072-367-8892 

E-MAIL:nakayama@sayamaikehaku.osakasayama.osaka.j

お申込み方法


お問合せ窓口

都市整備部 富田林土木事務所 狭山池博物館

電話番号 (072)367-8891
FAX番号 (072)367-8892
住所 〒589-0007 大阪府大阪狭山市池尻中2丁目

このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 狭山池博物館


ここまで本文です。