サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 12月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


大阪を拠点に活躍中の写真家が創りだす展覧会「大阪府20世紀美術コレクション展 ココロヲウツス」を開催します!

案内番号:0002-2967

ご案内

 大阪府立江之子島文化芸術創造センター(通称:enoco)では、大阪府が収蔵する美術作品(大阪府20世紀美術コレクション)を、広く鑑賞していただくため、定期的にコレクション展を開催しています。
 このたび、令和2年1月17日(金曜日)から2月8日(土曜日)までの間、大阪を拠点に活躍する写真家、麥生田兵吾(むぎゅうだひょうご)氏を招聘し、以下のとおり「大阪府20世紀美術コレクション展 ココロヲウツス」を開催します。

 この展覧会は、昨年度より取り組みを開始した、気鋭の若手アーティストを招聘し、その作品とアーティストが選定した大阪府の収蔵作品とのコラボレーション展示を行うことにより、アーティストの独自の視点と感性を通した新たな形での展覧会の第2弾となっております。

 「曖昧なものを感じること、確かさを感じること、世界と心を感じること」をテーマに、麥生田氏が選び出した大阪府収蔵作品群と、同氏の作品を並べ、そこから生まれる不思議なイメージを探ります。

 この機会にぜひ、大阪府収蔵作品の新しい魅力や表情をお楽しみください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

※障がい等により配慮をご希望される場合は、≪お問合せ窓口≫までご相談ください。

  
≪大阪府20世紀美術コレクション展 ココロヲウツス≫
■会期       :令和2年1月17日(金曜日)から2月8日(土曜日)まで ※月曜日休館
■開館時間:午前11時から午後7時まで
■会場   :府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) 1階 多目的ルーム4
■主催   :府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)
■入場料  :無料

≪アーティストトーク≫
 麥生田兵吾氏とアーツサポート関西の大島賛都氏が、本展覧会について語ります。
■日時   :令和2年1月26日(日曜日) 午後2時から午後3時まで
■会場   :府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) 1階 多目的ルーム4
■ゲスト   :大島賛都氏(アーツサポート関西チーフプロデューサー/学芸員)
■申込   :不要

※麥生田 兵吾(むぎゅうだ ひょうご)
 大阪在住の写真家。死と生をテーマに「Artificial S」と題された5章からなる壮大な写真プロジェクトを展開するほか、約10年にもわたり、1日も欠かすことなく撮影した作品を自身のブログに公開する「pile of photographys」の制作を続ける等、近年注目を集めています。

お申込み方法

お申込みは不要です。


お問合せ窓口

府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)
電話番号:06-6441-8050
ファクシミリ番号:06-6441-8151
メールアドレス:art@enokojima-art.jp
住所:〒550-0006 大阪市西区江之子島2丁目1番34号

参考リンク

参考資料


このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室文化課 文化創造グループ


ここまで本文です。