サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 12月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


令和元年度 大阪府立中之島図書館 中級・古文書講座を開催します。

案内番号:0002-2860

ご案内

大阪府立中之島図書館では、近世資料を中心に公立図書館としては最大級の約20万冊の古典籍・古文書を所蔵し、府民のみなさまに古典籍・古文書に親しんでいただくため展示会や講演会等のイベントを開催しています。 

 

この講座は、初級・古文書講座を修了された方をおもな対象とし、当館所蔵の道修町三丁目文書(※)を解読することにより、江戸時代の大坂の町のようすを知っていただくことを目的としたものです。

当館の初級・古文書講座を受けておられない方も受講できます。ただし、くずし字の解読など古文書の初歩的な知識が必要です。

 

(※)道修町三丁目文書

現在も薬の町として著名な道修町の町方文書(まちかたもんじょ)で、道修町三丁目会所に旧蔵していた資料です。江戸時代初期から明治期までにおよぶ現在の戸籍、土地台帳の役割がある「宗旨改(しゅうしあらため)」、「水帳(みずちょう)」などを含む貴重な資料です。

  

○日程 全5回 (連続講座のため、全5回通しての参加をお願いいたします)

      1回目 令和元年12月 9日(月曜日)
      2回目 令和元年12月16日(月曜日)
      3回目 令和元年12月23日(月曜日)
      4回目 令和2年 1月20日(月曜日)
      5回目 令和2年 1月27日(月曜日)

     各回 14時から15時30分まで 受付13時30分

 

○会場 大阪府立中之島図書館 別館2階貸会議室 (大阪市北区中之島1-2-10)

 

○講師 野高 宏之教授 (奈良県立大学)

 

○受講料 テキスト代 5回分 3,000円 (初回にお支払いいただきます)

 

○定員 80名 (事前申込制、先着順、定員になり次第締め切ります)

 

お申込み方法

○申込先

1.メールにてお申込み

次のメールアドレスまで、講座名、お名前、電話番号を記入してお申込みください。
eventyoyaku@nakanoshima-library.jp

 

2.ちらし裏面の申込書でFAXにてお申込み

申込書(ちらし裏面)に記入の上、FAXにてお申込みください。
FAX番号 06-7222-3894
申込先: 中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル(セミナー事務局)


お問合せ窓口

大阪府立中之島図書館 指定管理者 株式会社アスウェル
電話 06−6203−0474(代表)
FAX 06−7222−3894

参考リンク


このページの作成所属
教育庁 中之島図書館 大阪資料・古典籍課


ここまで本文です。