サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 11月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


12月4日から12月10日は人権週間、12月10日から16日は北朝鮮人権侵害問題啓発週間です!

案内番号:0002-2797

ご案内

■12月4日から10日は「人権週間」です。
 わが国では12月4日から世界人権宣言が採択された10日(人権デー)までの1週間を「人権週間」と定めており、大阪府でも国などと連携して人権尊重の社会づくりのためにさまざまな取組みを行っています。

◎様々な人権問題をテーマにした人権週間啓発パネル展を府立中央図書館で実施します!
 〇場 所: 府立中央図書館 1階展示スペース
 〇期  間: 令和元年12月4日(水曜日)から15日(日曜日)まで
         (※府立中央図書館は月曜日休館です。)
 〇内  容: ・ピースおおさか収蔵品の出張展示、人権啓発関連図書の紹介、様々な人権問題啓発パネルの展示
           
◎人権啓発映像を電子看板(デジタルサイネージ)で放映します!
 ○日 時: 令和元年12月2日(月曜日)から12月8日(日曜日)
 ○場 所: 梅田
         ・阪急梅田グランドビジョン
         ・阪急梅田エントランスビジョン
         難波
          ・なんばガレリアツインビジョン
 ○内 容:  「ヘイトスピーチゆるさへん!」「差別につながる調査はしない!」をテーマとした啓発映像 
 〇問合せ: 大阪府府民文化部人権局人権擁護課
         (電話番号:06−6210−9282)

◎ヘイトスピーチ防止啓発ポスターを府内公共機関等で掲示します!
 〇問合せ: 大阪府府民文化部人権局人権擁護課
         (電話番号:06−6210−9282)

◎府内市町村で特別相談等を実施します!
 〇問合せ: 大阪府府民文化部人権局人権擁護課
         (電話番号:06−6210−9284)

 
■12月10日から16日は、「北朝鮮人権侵害問題啓発週間(※)」です。

 大阪府では、この週間に様々な啓発事業に取り組んでいます。
 様々な企業団体等の御協力をいただき、以下のとおりブルーリボンにちなんだ啓発活動を実施します。

(※)平成18年6月、「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」が施行され、12月10日から16日までを「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」とすることとされました。
拉致問題はわが国の喫緊の国民的課題であり、この解決をはじめとする北朝鮮当局による人権侵害問題への対処が国際社会を挙げて取り組むべき課題とされる中、この問題についての関心と認識を深めていくことが大切です。

◎ブルーリボンライトアップ
 ○日 時:12月10日(火曜日)から12月16日(月曜日)
      ※一部施設については期間が異なります。
 ○場 所:大阪水上バス、湊町リバープレイス、とんぼりクルーズ、中之島図書館、ドーンセンター、和泉シティプラザ、ピースおおさか、大阪府咲洲庁舎、大阪市役所、北浜テラス、万博記念公園 太陽の塔、枚方市駅前ヒラリヨン、豊能町ユーベルホール

 ○内 容:趣旨に賛同いただいた施設にて、拉致被害者を取り戻すためのシンボルである「ブルーリボン」にちなんで、ブルーのライトアップを実施。
 ○主 催:大阪府、大阪市

お申込み方法


お問合せ窓口

府民文化部 人権局人権企画課 企画グループ

電話番号 06-6210-9280
FAX番号 06-6210-9286
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)38階

参考リンク


このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 企画グループ


ここまで本文です。