サブメニューを飛ばして本文へ
催し・募集の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす 開催日でさがす
先月 11月 翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
開催場所でさがす
大阪市 豊能 三島 泉北 泉南 北河内 中河内 南河内
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


環境NPOと協働した地域での温暖化「適応」に関する啓発活動を実施します!

案内番号:0002-1296

ご案内

 大阪府では、現在、生じている、あるいは、将来の発生が予想される気候変動の影響に備える取組みとして、「適応」(※)に関する理解を深め、その実践につなげることを目的に、温暖化「適応」推進事業を実施しています。
 本事業の一環として、環境NPO等と協働した気候変動への「適応」に関する啓発イベントを府内4地域(北摂・中部・南河内・泉州)で行います。
 皆様もお誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください! 
     
※「適応」とは
 気候変動の影響による被害を回避あるいは最小化、もしくは有益な機会として活かすという考え方


○北摂地域 【第1回】くらしの中で気候変動に「適応」するってなに??

■日時  平成30年11月11日(日曜日) 10時00分から15時00分まで(雨天決行)
■場所  摂津市立コミュニティプラザ3階コンベンションホール(摂津市南千里丘5−35)
              ※市民環境フェスティバル2018会場内
■内容  ・楽しく「適応」をはじめよう!「バーチャルスーパーへいらっしゃーい!」
       身近な食材の旬が変わる?!地球温暖化による食材の旬の変移など
       気候変動による影響とその「適応」について、買い物ゲームを通じて学ぼう!
       ・あなたの「適応」力はどれくらい?「“適応”検定」
       適応7分野の適応行動を書いたカードから出来ることを選んで判定!
       「適応」取組度合いをチェックしよう!
■参加費  無料
■申込方法  事前申込不要
■協力  市民環境ネット・せっつ、NPO法人摂津市人材サポート・ビューロー、チーム売る声人、
       大阪府地球温暖化防止活動推進員、摂津市環境部環境政策課

 

○北摂地域 【第2回】自然災害多発時代−災害から命を守るためにできること

■日時  平成30年12月8日(土曜日) 13時30分から16時00分まで
■場所  摂津市立コミュニティプラザ2階会議室4(摂津市南千里丘5−35)
■内容  (講演)
       自然災害多発時代の府民生活−災害から命を守るためにできること
        講師 元吉 忠寛 氏 関西大学社会安全学部・大学院 社会安全学研究科 教授
      (環境活動団体から温暖化「適応」に係る情報提供)
       北摂地域で主に活動する環境NPO等から、防災やコミュニティづくりをはじめ温暖化「適応」に係る活動事例等を紹介。
■参加費  無料
■定員  20名(申込先着順)
■申込方法  ファクシミリ、電子メールのいずれかにて、
         必要事項(12/8イベント参加、氏名、連絡先)を添えてお申込みください。
         【申込先】一般社団法人 あだーじょ
                      ファクシミリ番号:06-6222-3262  メールアドレス:officegec@adagio.ocn.ne.jp
■協力  市民環境ネット・せっつ、NPO法人摂津市人材サポート・ビューロー、
       大阪府地球温暖化防止活動推進員、摂津市環境部環境政策課


 
○南河内地域 気候変動の影響に備える!わが家は大丈夫?食の「適応策」

■日時  平成30年11月18日(日曜日) 9時00分から15時00分まで(雨天決行)
■場所  河内長野市役所1階玄関横(河内長野市原町一丁目1番1号)
              ※One Love Festa(ワンラブフェスタ)2018会場内
■内容  ・気候変動による「食べ物」への影響を学ぶ
       南河内地域の農作物をはじめとした「食べ物」への気候変動による影響、「適応」についてご紹介!
      ・私たちにもできる、食べ物の適応策
        ゲームやクイズを通じて個人でできる適応策について知ろう!
      ・日々の暮らしにプラス!「食の適応策」の取組み宣言
       「適応」の取組みを記載した「オリジナルしおり」を作ろう!
■参加費  無料
■申込方法  事前申込不要
■協力 河内長野市商工会、エコライフかわちながの、地球号クッキンググループ、
      大阪府地球温暖化防止活動推進員、河内長野市環境経済部環境政策課



○中部地域 考えてみましょ!ものづくりから温暖化「適応」-作り手と使い手の目線で考える、暮らしの中の「適応」のかたち-

■日時  平成30年11月24日(土曜日) 13時30分から15時30分まで
■場所  大東市立生涯学習センター「アクロス」4階 特別会議室
      (大阪府大東市末広町1-301 ローレルスクエア住道サンタワー内)
■内容  (講演)
       考えてみましょ!温暖化「適応」のこと‐作り手と使い手のスタイル‐
        講師 花田 眞理子 氏 (大阪産業大学デザイン工学部環境理工学科教授)
       (ワークショップ)
       1.話題提供 「温暖化『適応』のこと‐ものづくりの活動から」
         NPO法人 住まいみまもりたい・小金屋食品株式会社
       2.考えてみよう。つくってみよう。「適応スタイルの心得10か条」
■参加費  無料
■定員  20名(申込先着順)
■協力  大東環境みどり会、NPO法人 住まいみまもりたい、NPO法人 体験学習ネットワーク、
       小金屋食品株式会社、大阪府地球温暖化防止活動推進員、大東市市民生活部環境課


 
○泉州地域 生き物との“共生”と“適応”ってなに?

■日時  平成30年11月25日(日曜日) 13時30分から16時30分まで
■場所  きしわだ自然資料館(岸和田市堺町6-5)
       岸和田市立中央公民館 3階講座室4(岸和田市堺町1—1)
■内容  ※1はきしわだ自然資料館、2から4は岸和田市立中央公民館で行います。
      1.泉州地域の森・里・川・海の生き物について
        講師 平田 慎一郎 氏(きしわだ自然資料館学芸員)
      2.地域の里山・神於山の自然について
        講師 田口 雅士 氏(NPO法人神於山保全くらぶ 理事・事務局長)
      3.泉州の宝もの「森・里・川・海の循環系」(仮題)
        講師 上甫木 昭春 氏(大阪府立大学生命環境科学研究科専任教授)
      4.ワークショップ
        テーマ:泉州地域の「生き物との“共生”と“適応”」を考える
■参加費  無料  ※きしわだ自然資料館への入館料(高校生以上400円)が必要となります。
■定員  20名(申込先着順)
■協力  NPO法人神於山保全くらぶ、きしわだ自然資料館、
       大阪府地球温暖化防止活動推進員、岸和田市市民環境部環境課


○全地域共通 
■主催     大阪府

■企画・運営  一般社団法人 あだーじょ

■その他  障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は事前にご相談ください。

お申込み方法

北摂地域【第2回】、中部地域、泉州地域については、各チラシに必要事項を記入のうえ、ファクシミリ、電子メールのいずれかにてお申込みください。
 
【申込先】一般社団法人 あだーじょ
         電話番号:06-6222-3261(平日10時から12時まで及び13時から17時まで)
       ファクシミリ番号:06-6222-3262  メールアドレス:officegec@adagio.ocn.ne.jp

 
※北摂地域第1回、南河内地域の申込みは不要です。


お問合せ窓口

一般社団法人 あだーじょ
メールアドレス:officegec@adagio.ocn.ne.jp
電話番号:06-6222-3261(平日10時から12時までおよび13時から17時まで)
ファクシミリ番号:06-6222-3262

参考リンク


このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ


ここまで本文です。