高額所得者への住宅明渡に関する申請

案内番号:0000-0732

実施案内

大阪府営住宅入居者で、高額所得者明渡請求を受けておられる方のうち、
 (1) 定年退職により収入が著しく減少する
 (2) 病気等により多額の医療費の支出がある
 (3) すでに住替え住宅を確保しており、1年以内に退去可能
などの特別の事情がある場合に、その事情を証明する書類を添えて、明渡期限の延長を申請できます。
・公営住宅明渡期限延長申請書
・就業規則又は勤務先の退職証明書(定年退職の場合)
・医師の診断書(病気の場合)
・住宅の購入又は賃貸借契約書等(住替え住宅確保の場合)

問合せ窓口

住宅まちづくり部 住宅経営室経営管理課 収納促進グループ

電話番号 06-6210-9743 06-6210-9744 06-6210-9746
FAX番号 06-6210-9750
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)26階

参考リンク


公営住宅明渡期限延長申請

申請案内

申請に必要なもの

費用が、不要(無料)です。

申請書類等

公営住宅明渡期限延長申請書 (Pdfファイル、10KB)

申請の方法

申請方法は、次の通りです。
窓口持参  郵送 

申請の時期

申請日は、開庁日(営業日)です。

申請対象者

明渡請求を受けている高額所得者が明渡請求期限を延長しようとするとき

事前協議

事前協議は、不要です。

代理申請

代理申請は、可能です。

申請窓口

住宅まちづくり部  住宅経営室経営管理課  収納促進グループ  

電話番号 06-6210-9743 06-6210-9744 06-6210-9746
FAX番号 06-6210-9750
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)26階


このページの作成所属
住宅まちづくり部 住宅経営室経営管理課 収納促進グループ


ここまで本文です。