教員免許状関係手続

案内番号:0000-2757

手続きのご案内

教員免許状に関する手続のご案内です。 詳細は下記「申請案内のリンク」の項を参照してください。

(1) 教員免許状授与証明書の発行

(2) 教員免許状の書換、再交付

(3) 教員免許状の授与

(4) 教員免許状取得のための単位修得相談

(5) 幼稚園教諭免許状取得の特例制度

郵便切手料金の変更について

免許状等送付用の郵便切手料金に変更があります。

※消費税率の改定に伴い、郵便料金などが令和元年10月1日より変更されます。教員免許状関係手続きについては申請から発送まで2から3か月の時間がかかることから、下記のとおり郵便切手料金をご準備いただきますようお願いします。
・免許状授与検定申請手続き→令和元年7月16日以降の受付分より460円
・書換再交付関係手続き→令和元年8月1日以降の受付分より460円
尚、上記申請の日付については、申請に必要な書類が不足なく到達したことを当課が確認した時点をもって判断しますので、郵送申請や電子申請をご利用いただく方はご注意ください。

問合せ窓口

下記「申請案内のリンク」の項をご覧いただいた上で、それぞれ、次のお問い合わせ先にお願いします。
 
(1) 教員免許状授与証明書の発行
(2) 教員免許状の書換、再交付
→ 府民お問合せセンター(電話 06-6910-8001 )
 
(3) 教員免許状の授与
(4) 教員免許状取得のための単位修得相談
→ 教育委員会事務局 教職員室教職員企画課 免許グループ(電話 06-6944-6180 )

参考リンク


教員免許状取得のための単位修得相談

教員免許状取得のための単位修得相談について

ご自身の教員免許の取得方法や修得単位がわからない場合は、事前予約制で相談に応じています。

 

ただし免許法に基づく一般的なアドバイスであり、必要な単位等の確認は必ずご自身の責任で行って頂きます。

 

平成31年4月1日施行の新法に基づく免許申請に係る修得単位の相談については、(1)旧法に基づいて修得した単位を新法へ読み替えた単位、(2)単位を修得予定の大学の新法に基づくカリキュラムが明らかになってからでないとお答え出来ません。

 

申請に必要なもの

費用が、不要(無料)です。

申請の方法

聞き間違い等を避けるため、電話、FAX、e-mailによるお問合せは原則お断りし、必ず窓口に来ていただくようご案内しています。

※ 教員免許状取得のための単位修得相談は、予約制となります。(予約の無い場合、相談をお受けすることはできませんので、ご了承ください。)
※ご予約につきましては、電話でも可能です。


 教員免許申請用の「学力に関する証明書」(注参照)など取得希望免許状の単位の修得状況がわかる書類や今後単位を修得される予定の大学の資料をご持参ください。
 
 成績証明書では確認できませんのでご注意ください。 
 (成績証明書には大学等で開設されている授業名による履修の状況が示されているのみであり、教員免許状の授与等の申請のために必要となる教育職員免許法に定める単位の修得状況に関する内容が示されていません。
 そのため、成績証明書のみを持参された方への単位修得相談には応じかねます。)

 なお、相談内容によっては即答できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

申請の時期

申請日は、開庁日(営業日)です。
開庁日(営業日)は平日のみです。
(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)は受け付けしていません。)

令和元年8月5日から令和元年8月16日は認定講習開催のため、相談をお受けすることができません。

月曜日は代休等で来庁者が多くなる傾向があるため、相談をお受けすることができません。
火曜日から金曜日まででご予約をお取りください。

単位修得相談時間は、午前9時30分から正午までと午後1時から5時までです。
(なお、免許状の授与などの申請の受付は午後4時30分までです。)

申請窓口

教育庁  教職員室教職員企画課  免許グループ  

電話番号 06-6944-6180
FAX番号 06-6944-6897
住所 〒540-8571 大阪府大阪市中央区大手前3丁目2‐12 別館5階 教職員企画課

参考リンク

申請案内のリンク


このページの作成所属
教育庁 教職員室教職員企画課 免許グループ


ここまで本文です。