平成30年度家畜商講習会

案内番号:0002-1120

開催通知

家畜商免許の取得を希望している方を対象に、家畜商講習会を開催します。

開催時期、申込受付期間

(1)受講対象者:家畜取引の業務に従事するため、家畜商免許を受けようとするもの。

(2)開催日時:平成30年12月19日(水)、20日(木)の2日間。 

         午前9時15分から午後5時15分まで

(3)開催場所:大阪府咲洲庁舎 41階  共用会議室10

         (大阪市住之江区南港北1丁目14−16)

(4)提出書類:家畜商講習会受講申込書

         写真(6ヶ月以内に撮影した写真、縦4cm×横3cm)

(5)手数料の納付方法:受講手数料(3,500円)は次のいずれかの方法により納付して下さい。

  ■現金での納付■

   ○動物愛護畜産課の窓口で受講申込書の確認を受ける。

   ○大阪府咲洲庁舎1階の手数料納付窓口に受講申込書を持参し、現金で納付して下さい。

  ■納付書による納付■

   ○納付書による納付を希望される方は、動物愛護畜産課までご連絡下さい。

   ○納付書を郵送しますので、下記の収納機関で手数料を納付して下さい。

    (納付書の発送には数日程度かかります。)

   ○「納付済証」を受講申込書の裏面に貼り付け、申込受付期間内に提出して下さい。

  ■コンビニでの納付■

   ○下記リンク先から所定の手続を行うと、注文専用の番号が発行されますので、コンビニ店舗で納付して下さい。

   ○ローソン、ファミリーマート(サークルKサンクス)、ミニストップの店舗がご利用いただけます。

   ○受講手数料とは別に、コンビニ収納取扱手数料(129円)が必要です。

   ○「チケット(大阪府手数料納付済証)」を受講申請書の裏面に貼り付け、申込受付期間内に提出して下さい。

(6)申込受付期間:平成30年11月19日(月)〜11月30日(金)までの午前9時30分から午後5時まで。

            (日曜日、土曜日及び祝日は除く)

(7)受講申込書等の提出先

   京都府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県にお住まいの方: 受講申込書を住所地の府県庁畜産課あてに提出。

   上記以外の府県にお住まいの方: 下記の問合せ窓口に来所、または簡易書留により提出。

   ※簡易書留の場合、平成30年11月30日(金)までの消印のあるものに限り有効です。

   ※なお受講申込受付者には、講習会会場への案内等について、後日通知します。

(8)講習会の特例措置

   獣医師または家畜人工授精師の方は講習時間の特例措置の適応を受けることができます。

   希望者は講習時間の特例措置適用申込書に免許書の写しを添えて提出して下さい。

(9)その他

  ○申込書受理後は、受講手数料の返還はしません。

  ○講習会当日は、必ず筆記用具及び印鑑を持参して下さい。

  ○昼食は各自用意して下さい。

  ○講習会初日に講習会テキストを販売します。

  ○講習会修了証明書は、講習課程の全てを修了した方に交付します。

問合せ窓口

環境農林水産部 動物愛護畜産課 畜産衛生グループ

電話番号 06-6210-9616、06-6210-9618
FAX番号 06-6613-6276
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)23階

参考リンク

参考資料

家畜商講習会受講申込書 (Wordファイル、28KB)
講習時間の特例措置適用申込書 (Wordファイル、30KB)
講習会日程表 (Pdfファイル、54KB)
(参考)コンビニでの支払い方法 (Pdfファイル、226KB)


このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 畜産衛生グループ


ここまで本文です。