特定麻薬等原料卸小売業者関係

案内番号:0000-0151

実施案内

特定麻薬向精神薬原料を譲り渡すことを業とする者

問合せ窓口

〇大阪府健康医療部薬務課麻薬毒劇物グループ(電話06-6941-9078)
管轄:大阪市、堺市、東大阪市

○茨木保健所生活衛生室薬事課(電話072-620-6706)
管轄:池田市、箕面市、豊能町、能勢町、豊中市、吹田市、茨木市、摂津市、高槻市、島本町

○茨木保健所生活衛生室薬事課分室(四條畷保健所内)(電話072-878-4480)
管轄:枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、交野市、大東市

○藤井寺保健所生活衛生室薬事課(電話072-952-6165)
管轄:八尾市、柏原市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、太子町、河南町、千早赤阪村

○泉佐野保健所生活衛生室薬事課(電話072-464-9681)
管轄:和泉市、泉大津市、高石市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、熊取町、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

参考リンク


特定麻薬等原料卸小売業者業務廃止届

申請案内

廃止後30日以内に提出

申請に必要なもの

費用が、不要(無料)です。

・届出書 1通
・特定麻薬等原料卸小売業者業務届出済書

申請書類の配布方法

申請書類の配布方法は、次の通りです。
窓口配布  ダウンロード 

申請書類等

申請の方法

申請方法は、次の通りです。
窓口持参 

申請の時期

申請日は、開庁日(営業日)です。

申請対象者

特定麻薬向精神薬原料(適用除外等対象特定麻薬向精神薬原料を除く)に関する業務を廃止した者、特定麻薬等原料卸小売業者が死亡(又は解散)したときはその相続人等

事前協議

事前協議は、不要です。

代理申請

代理申請は、可能です。

申請窓口

問合せ窓口と同じです。

申請案内のリンク


このページの作成所属
健康医療部 薬務課 麻薬毒劇物グループ


ここまで本文です。