特別用途食品表示等の許可申請等

案内番号:0000-1394

特別用途食品表示等の許可申請書

特別用途食品とは、販売に供する食品につき、乳児用、幼児用、妊産婦用、病者用その他内閣府令で定める特別の用途に適する旨の表示をしようとする者が、健康増進法第26条第1項の許可又は同法第29条第1項の承認を受けて販売する食品のことです。

同法第26条第2項では、前項の許可を受けようとする者は、製品見本及び必要書類を添え、定められた事項を記載した申請書を、その営業所の所在地の都道府県知事を経由して、消費者庁長官に提出しなければならないことが定められています。

提出時期

随時申請は可能です。ただし事前に営業所所在地を所管する大阪府保健所企画調整課に相談のうえ申請して下さい。

問合せ窓口

営業所の所在地を所管する大阪府保健所企画調整課(参考資料:大阪府保健所所在地一覧表を参照して下さい。)

ただし、営業所の所在地が大阪市内、堺市内、豊中市内、高槻市内、枚方市内、東大阪市内については、各市の保健所にお問合せください。

参考資料

大阪府保健所所在地一覧 (Excelファイル、36KB)

申請案内のリンク


このページの作成所属
健康医療部 保健医療室健康づくり課 保健予防・歯科・栄養グループ


ここまで本文です。