平成28年度産業経済調査研究(No.159)

更新日:平成29年4月5日

大阪におけるイノベーション・エコシステム構築に向けた政策的検討(資料No.159)   

 今、日本経済再興の切り札として“イノベーション”への期待が高まっています。そのため各地域では企業や大学、金融機関や各種支援者らの共創によるイノベーションを促進するエコシステム構築に向けた取組みが進められています。  

 本調査では、大阪におけるイノベーション・エコシステム構築に関する現状や今後の課題について調査を実施し、その結果を『大阪におけるイノベーション・エコシステム構築に向けた政策的検討』(資料No.159)としてとりまとめました。

 なお、本調査は、大阪経済大学中小企業・経営研究所との共同により実施しました。

  報道提供資料

 概要(報道提供資料) [Wordファイル/74KB] 

 概要(報道提供資料) [PDFファイル/491KB]

     報告書

 全文 [PDFファイル/3.23MB]

このページの作成所属
商工労働部 商工労働総務課 経済リサーチグループ

ここまで本文です。