寄稿

更新日:平成29年11月8日

寄稿  研究成果を寄稿しています。

特別寄稿

 寄稿した内容をご覧になりたい方は、テーマ名をクリックしてください。PDF形式でご覧いただけます。

平成29年度

テーマ

執筆担当研究員

掲載誌

戦後大阪経済を牽引した輸移出型産業の変遷主任研究員   町田光弘

『商工振興』(平成29年11月号)

戦後における大阪の経済成長の動向主任研究員   町田光弘

『産業能率』(平成29年11-12月号 立冬号)

企業の社会的責任と社会課題解決のビジネス展開について−『企業による社会課題の解決に関する調査』報告書から−主任研究員   天野敏昭

『産業能率』(平成29年11-12月号 立冬号)

(読んでみたいこの一冊)『原因と結果の経済学』−データから真実を見抜く思考法(中室牧子・津川友介著)主任研究員   福井紳也

『産業能率』(平成29年11-12月号 立冬号)

大阪におけるイノベーション・エコシステムの構築に向けて主任研究員   越村惣次郎

『商工振興』(平成29年9月号)

(読んでみたいこの一冊)村中明彦著『決定版事例広告・導入事例 バイブル』主任研究員   工藤松太嘉

『産業能率』(平成29年9-10月号 錦秋号)

時代変化に適応したイノベーションを迫られる大阪のプラスチック射出成形業主任研究員   松下隆

『産業能率』(平成29年9-10月号 錦秋号)

イノベーションを生み出す大阪企業の現状と課題主任研究員   越村惣次郎

『産業能率』(平成29年9-10月号 錦秋号)

企業競争力強化のための社内コミュニケーション形成に関する調査主任研究員   須永努

『産業能率』(平成29年7-8月号 夏季号)

大阪における本社の立地・移転の状況に関する調査研究主任研究員   福井紳也

『産業能率』(平成29年7-8月号 夏季号)

(読んでみたいこの一冊)『国宝消滅 イギリス人アナリストが警告する「文化」と「経済」の危機』(デービッド・アトキンソン著)総括研究員   北出芳久

『産業能率』(平成29年7-8月号 夏季号)

大阪における本社の立地・移転の状況に関する調査研究主任研究員   福井紳也

『商工振興』(平成29年6月号)

(読んでみたいこの一冊『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』(西野亮廣著)

主任研究員   竹原康幸

『産業能率』(平成29年5-6月号 薫風号)

若年女性の雇用・活躍と企業の取組−中小企業における人材確保と労働生産性向上への取組−主任研究員   天野敏昭

『産業能率』(平成29年5-6月号 薫風号)

平成28年度

テーマ

執筆担当研究員

掲載誌

(読んでみたいこの一冊)『あれか、これか「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門』(野口真人著)

主任研究員   田中宏昌

『産業能率』(平成29年3-4月号 陽春号)

府内製造業の技能系・技術系正社員の育成に関する調査主任研究員   須永努

『商工振興』(平成29年2月号)

基盤産業の立地が地域経済に与える影響に関する調査研究〜大阪府内市区町村における分析〜主任研究員   福井紳也

『商工振興』(平成28年12月号)

基盤産業の立地が地域経済に与える影響に関する調査研究〜大阪府内市区町村における分析〜主任研究員   福井紳也

『産業能率』(平成29年1-2月号 新春号)

金型製造業、成形業におけるイノベーション−三次元積層造形技術がもたらす変化−(3ページ版)主任研究員   松下隆

『商工振興』(平成29年2月号)

金型製造業、成形業におけるイノベーション−三次元積層造形技術がもたらす変化−(2ページ版)主任研究員   松下隆

『産業能率』(平成29年1-2月号 新春号)

(読んでみたいこの一冊)『牛を飼う球団』(喜瀬雅則著)主任研究員   山本桂宏

『産業能率』(平成29年1-2月号 新春号)

小規模製造業の課題と公的支援策の活用に関する調査主任研究員   町田光弘

『産業能率』(平成28年11-12月号 立冬号)

若年女性の雇用・育成・定着に関する調査から−仕事や職業の枠を超える汎用的な働く力に着目して−主任研究員   天野敏昭

『産業能率』(平成28年11-12月号 立冬号)

(読んでみたいこの一冊)『心が折れる職場』(見波利幸著)主任研究員   木村和彦

『産業能率』(平成28年11-12月号 立冬号)

「医薬品製造・卸売業の企業経営と人材育成に関する調査」の概要主任研究員   工藤松太嘉

『産業能率』(平成28年9-10月号 錦秋号)

中小企業の海外子会社経営〜経営現地化の課題と対応〜主任研究員   越村惣次郎

『商工振興』(平成28年10月号)

中小企業の海外進出による本社への影響主任研究員   越村惣次郎

『産業能率』(平成28年9-10月号 錦秋号)

(読んでみたいこの一冊)『年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学』主任研究員   佐野浩

『産業能率』(平成28年9-10月号 錦秋号)

人口減少社会における地域ブランド戦略総括研究員   北出芳久

『商工振興』(平成28年8月号)

人口減少社会における地域ブランド戦略総括研究員   北出芳久

『産業能率』(平成28年7-8月号 夏季号)

インターンシップ等、大学との連携による人材育成に関する調

主任研究員   田中宏昌

『産業能率』(平成28年7-8月号 夏季号)

(読んでみたいこの一冊)『成長企業の法則 世界トップ100社に見る21世紀型経営のセオリー』主任研究員   小野顕弘

『産業能率』(平成28年7-8月号 夏季号)

商業集積と地域の連携事例『目を輝かせた子どもたちが集まる“とんだ和っかディ”』を中心として

主任研究員   竹原康幸

『商工振興』(平成28年6月号)

国内繊維産地の活性化戦略について主任研究員   小野顕弘

『産業能率』(平成28年5-6月号 薫風号)

商業集積と地域の連携事例『お金をかけず、汗、知恵で「やってみる」小松商店街』を中心として主任研究員   竹原康幸

『産業能率』(平成28年5-6月号 薫風号)

(読んでみたいこの一冊)『限界費用ゼロ社会〈モノのインターネット〉と共有型経済の台頭』主任研究員   町田光弘

『産業能率』(平成28年5-6月号 薫風号)

平成27年度

テーマ

執筆担当研究員

掲載誌

大阪の都市競争力〜外資系企業のアジア都市立地戦略調査〜主任研究員   福井紳也

『産業能率』(平成28年3-4月号)

『産開研論集』第27号掲載論文要旨から

(論文タイトル:(1)製造業の規模間格差に関する理論の整理と考察/(2)小規模企業政策に関する一考察/(3)知的資産経営推進の方向性−知的資産の史的展開を踏まえて−/(4)若者の貧困化と少子化のメカニズム)

(1)主任研究員   町田光弘

(2)主任研究員   越村惣次郎

(3)主任研究員   田中宏昌

(4)副主査   中井章太

『産業能率』(平成28年3-4月号)

(読んでみたいこの一冊)『CSV経営戦略 本業で高収益と、社会の課題を同時に解決する』主任研究員   廣岡昭彦

『産業能率』(平成28年3-4月号)

中小企業における海外子会社の課題主任研究員   越村惣次郎

『商工振興』(平成28年2月号)

中小企業の海外子会社経営〜市場獲得に向けた現地化の取組み〜主任研究員   越村惣次郎

『産業能率』(平成28年1-2月号)

(読んでみたいこの一冊)『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』主任研究員   越村惣次郎

『産業能率』(平成28年1-2月号)

若年女性の就業意識等に関する調査- 女性が輝く社会の実現に向けて

主任研究員   田中宏昌

主任研究員   天野敏昭

『商工振興』(平成27年12月号)

『産業能率』(平成28年1-2月号)

(短期連載『CSR(企業の社会的責任)・CSV(共通価値の創造)』)

社会と共創・共生する企業活動とは

主任研究員   天野敏昭

『商工振興』(平成27年12月号)

ミドルエイジ(35〜54歳層)の採用に関する調査主任研究員   須永努

『産業能率』(平成27年11-12月号)

(読んでみたいこの一冊)『職業能力開発の経済分析』主任研究員   須永努

『産業能率』(平成27年11-12月号)

ベンチャー転換の変容プロセス−大阪の直近20年間上場企業の企業沿革分析副理事   喜多見富太郎

『商工振興』(平成27年10月号)

『産業能率』(平成27年11-12月号)

中小企業におけるM&Aの課題主任研究員   越村惣次郎

『商工振興』(平成27年9月号)

 (読んでみたいこの一冊)『日本の賃金を歴史から考える

主任研究員   天野敏昭

『産業能率』(平成27年9-10月号)

M&Aで成長を加速させる中小企業主任研究員   越村惣次郎

『産業能率』(平成27年9-10月号)

東京オリンピック・パラリンピックのレガシーと大阪経済

主任研究員 山本敏也

『商工振興』(平成27年8月号)
『産業能率』(平成27年9-10月号)

(読んでみたいこの一冊)『福井モデル−未来は地方から始まる−』

主任研究員   山本敏也

『産業能率』(平成27年7-8月号 夏季号)

大阪府内製造業の医療関連産業への参入と企業行動について主任研究員   工藤松太嘉

『商工振興』(平成27年7月号)
『産業能率』(平成27年7-8月号 夏季号)

大阪の地域ブランド戦略のあり方総括研究員   北出芳久

『産業能率』(平成27年7-8月号 夏季号)

大阪の地域ブランド戦略のあり方総括研究員   北出芳久

『商工振興』(平成27年6月号)

(読んでみたいこの一冊)『解説 3Dプリンター‐AM技術の持続的発展のために』主任研究員   松下隆

『産業能率』(平成27年5-6月号 薫風号)

関西・大阪の繊維産業の活性化に向けて−産業実態と支援方策について−主任研究員   小野顕弘

『商工振興』(平成27年5月号)
『産業能率』(平成27年5-6月号 薫風号)

知っているようで、実は詳しく知られていない3Dプリンタ主任研究員   松下隆

『産業能率』(平成27年5-6月号 薫風号)

大阪のものづくり企業において3Dプリンタはどの程度活用されているのか?主任研究員   松下隆

『商工振興』(平成27年4月号)

定期寄稿

内容をご覧になりたい方は、テーマをクリックしてください。寄稿文と同じ内容を掲載しているページにジャンプします。

テーマ

内容

掲載誌

中小企業の経営革新シリーズ中小企業新事業活動促進法に基づき経営革新計画が承認された企業の取組事例を紹介しています。

『産業能率』

『商工振興』

大阪経済の情勢大阪経済の景気動向について、月次データを中心に分析しています。

『産業能率』

『商工振興』

業種別動向大阪府内の企業をヒアリングし、業種別に動向をまとめました。『商工振興』

『産業能率』は(一社)大阪能率協会が、『商工振興』は(公社)大阪府工業協会が、発行する会員向けの機関誌です(団体名をクリックするとそれぞれのサイトが開きます。)。

過去の寄稿(平成26年度以前)をご覧になりたい方はこちらへ

このページの作成所属
商工労働部 商工労働総務課 経済リサーチグループ

ここまで本文です。